Love

社会人におすすめな理想の恋人との出会い方!出会いが欲しい男女が実践すること

カップル画像

社会人の男女がどのようなきっかけで、現在の恋人(彼氏・彼女)と出会っているのか?

アンケート調査の結果、出会いの場で一番多かったのが、職場や仕事関連
次いで、恋活・婚活サービスという結果になりました。

1位:職場の同僚・先輩・後輩…20.6%
2位:恋活・婚活サービス…16.4%
3位:サークル・趣味・習い事…13.2%
4位:友人・知人の紹介…9.8%
5位:同じ学校…8.0%
6位:職場以外の仕事関係…6.8%
7位:合コン…5.1%
8位:SNS…4.7%
9位:街中や旅先…3.8%
10位:家族や親族の紹介…3.7%

ブライダル総研「恋愛・結婚調査」より

それぞれの出会いで、理想の恋人と出会うためのおすすめポイントについて解説していきます!

理想の恋人と出会うなら12月と3月がおすすめ

よく、別れの季節は出会いの季節ともいいますよね。

別れが多い分、出会いが多くなるだけでなく、美女やイケメンと出会う機会が多くなります!

実際、出会いのチャンスは、12月3月に多いことが判明しています。
クリスマス前、春の新しい出会いや環境の変化は、恋人二人の考え方の違いが生まれやすいため、別れる人が多いんでしょうね。

12月と3月が狙い目な大きな理由は、別れた美女やイケメンが多いだけではなく、失恋した後は自己評価が下がっているので、自分と比べて上目の美女やイケメンを付き合えるチャンスがあることです!

基本的に人は、自己評価に基づいて、相手との関係を決めていきます
つまり、自分を80点だと評価していたら、80点(理想)の相手を求めます。

ところが、人は、失恋すると自己評価が下がりやすく、普段は80点くらいの相手も50〜60点に自己評価が下がっています。
なので、自分の評価が50〜60点と低くても、美女やイケメンと付き合いやすいくなります!

出会いの場を選ぶポイント

出会いの場として、合コンやパーティー、知人の紹介などの様々な出会いの場があります。

相手は出会いの場での人数の違いによって、あなたを選ぶ基準が変わってきます。

多くの異性と会話するような場で、相手を選ぶ要素を調査したところ、見た目でわかるような外見や年齢を重視していたことがわかりました。

一方で、少ない異性と会話するような場では、職業や学歴、性格や好みなど内面的な要素を重視していたことがわかりました。

なので、見た目やスペックに自信がある人は、大人数の出会いの場を選ぶとモテやすくなります!
見た目に自信がない人や内面的なところを知ってもらいたければ、より少人数の出会いの場を選びましょう!

リアルでおすすめの出会いスポット3選を紹介!

  • 小さなバーやカフェの常連になる
    (店員さんと仲良くなったり、友達が働いていても、紹介されやすい。)
  • 相席などで声をかける
    (「隣いいですか?」などから始めてみる。)
  • コミュニティや習い事を始める
    (同じ目的を持った人が多く、接触回数も増えるため、有効。)

ルックスと内面、どっちを磨く?

合コンの現場で、うまくいった人に対して、相手のどこが魅力的だったかを調査しています。

結果、モテた女性のうち約34%の人が、顔の好みやスタイルなどの身体的な魅力で男性に選ばれたと予測されました。
一方、男性は約18%が外見などの身体的魅力で女性に選ばれたと予測されました。

見た目がよくて、モテるのは当たり前ですが、調査の結果からも見た目以外の要素の割合が高いことがわかりました。
なので、見た目に自信がなくても、考え方や姿勢や親切さなど、他の部分を磨くことで外見の差は乗り越えられる可能性があります!

内面的な魅力を伝えるには、ある程度の期間がかかるため、戦略として、友達や知人に紹介してもらい、友達のような関係から付き合いを始めるのがおすすめです。

身体的な魅力は、短期的な出会いの場でとても重要なので、清潔感ある肌や髪型、服装に気をつかうなど、相手にいい印象を与える努力は大切になりますね!

より理想の人と出会いたければ、マッチングアプリがおすすめ

仕事が忙しい…
もっといい人と出会いたい…

出会いの場はたくさんありますが、より理想の人と出会いたいのであれば、マッチングアプリがおすすめです

実際、どれくらいの人が今の恋人とリアルやマッチングアプリで出会ったかを比較しました。
パートナーとリアルで出会った人が65%マッチングアプリで出会った人が35%という結果でした。

その中でも、よりスペック(学歴や収入など)の高い人と出会えた確率は、リアルよりもマッチングアプリの方が高かったことがわかりました。

実は、リアルよりもマッチングアプリの方があなたの理想の人に出会えることが、いろんな調査でわかっています。
このことは、周りで知っている人が少ないため、リアルよりもマッチングアプリを使う方が、ライバルが少なく、理想の相手を見つけやすいですよね!

よくある不安として、マッチングアプリでの出会いは、うまくいくかわからない…
遊ばれるんじゃないの?
と思う人がいるかもしれません。

しかし、出会い系やマッチングアプリで出会った人の離婚率はリアルで出会った人よりも低かったことがわかっています。

複数同時ではなく、一人に対してアプローチ

モテたい人は、候補を一人に絞るべきです!
出会いを求めて、何人も同時にアプローチは避けた方がいいです。

複数の人に気を持っていることがわかるとモテにくいことがわかっています。
一途の方がモテます!

「あの子もこの子もいいな」と複数にアプローチしていると、相手に本気でないことを見抜かれてしまいます。

「あの子がいいな」と思ったけど、もっといい子がいて、乗り換えることは複数の人に気を持っていないため、まだ大丈夫です。

相手があなたを見るとき、自分にどれだけ好意を抱いているかで、あなたに対する好意が変わるため、気をつけてアプローチしていきましょう。

理想の相手と出会える確率

理想の相手と出会える確率を調べたところ、100万回外出して、3〜4回しか会えない確率でした…。
(人口の多いロンドンで幅広い女性を対象にしたにも関わらず、0.00034%だった。)

理想の相手を追いかけても馬鹿げていることがわかりました。

理想の出会いを求めて、全てを可能性を0にするよりも、ある程度理想の人をゲットすることが大切です!

大事なのは、人は付き合ってから理想の人が変わっていくものです。

理想の出会いというのは、何かをきっかけにして始まった関係が、理想的な形に変化して成長していくことなんだと思います♡